FC加盟について

About accession

事業の将来性 Future of business

旧態依然とした業界であるため異業種参入によるビジネスチャンスが大きい

消費者の葬儀に対する知識のないことや、親族の死という非日常的な事態に直面して、精神的・時間的な余裕がないことをいいことに形式的な葬儀を提供する事業者がまだまだ多いのが現状です。消費者視点に立てる異業種企業にとって、ビジネスチャンスが大きいと言えます。

今こそ、ビジネスチャンス! business chance

  • 死亡人口の予想推移

    現在の1.3倍にまで拡大

    死亡人口は2040年末まで増加傾向で、現在の1.3倍にまで拡大する予想

  • 市馬規模の比較

    市場規模は1.7兆円から3兆円へ

    葬儀ビジネスには、葬儀で使用する物品の準備、料理の手配、供物・供花の手配、通夜や告別式の進行、火葬場への同行、香典返しの手配、仏壇やお墓の紹介・販売にいたるまで、その内容は多岐にわたり、現在市場規模は1.7兆円とも言われています。高齢化社会の到来から、年々市場規模は拡大傾向にあり、2038年には3兆円の市場拡大が見込まれています。

TEARが選ばれる理由 reasons chosen

TEARが選ばれるのは
6つの理由があるからです

顧客一人一人の思いを大切にしながら、
常に顧客の立場に立った葬儀ビジネスを実現しています。

1近いという利便性

ティアの葬儀会館は、地域住民の方々のことを考え、同じ地域にできるだけ多くの会館を持つことで、お客様への利便性を高めております。近いことで、生前にお付き合いがあった方々も、車を利用することなく会館にお越しいただくことができます。

2納得いく価格設定

世の中にはお葬式の際に、必要以上の費用を請求する葬儀社も多く存在します。しかし、ティアはお客様の負担を極力減らすためのシステムを構築。霧がかっていた葬祭費用の実態を、業界で初めて公開し、信頼を得ることを最優先にした結果、周辺地域の方々から大きな信頼を得ることができました。

割引セット価格例

3質の高いサービス

日本で一番ありがとうと言われる葬儀社を実現させるために、故人様のご供養はもちろん、お客様のお気持ちを最大限配慮し、おもてなしの心を大切にしてまいります。

4セレモニー
エキスパートの育成

私たちティアのセレモニーディレクターは、基礎的な葬儀知識の習得、セレモニーの実地訓練を経て、初めてお客様の前に出ることが許されます。そんなティアの"顔"になるスタッフ育成に注力することが、一番の信用につながると考えています。

5徹底した
コミュニケーション

事前にお越しいただいたお客様と、十分なコミュニケーションを取り、どのようなご葬儀にするかをご提案させていただいております。

6集客のための宣伝

いくら信頼を得たからといって、宣伝をしなければお客様には忘れられてしまいます。しっかりとしたPRをし、集客に関しても手を抜かずに常にご利用していただくための努力も欠かしておりません。