葬儀の手配、ご相談なら24時間365日対応0120-549436

足立区で大切な方が亡くなられたら

一覧に戻る

大切な方が亡くなられたら…ご自身ではどうしようもないほどの悲しみに直面されることと思います。しかしながら、少しの間はその悲しみをこらえて、故人様に“最期のありがとう”を伝える準備を落ち着いて進めることが大切です。まずは、葬儀社を選ぶ際に注意しておきたいこと、葬儀の費用が足立区から支給される制度などについて知っておきましょう。

足立区での葬儀を葬儀社に依頼する前に

葬儀を足立区で行われる方の場合、ほとんどの故人様は病院で亡くなられています。大切な方が病院でお亡くなりになった場合、通常ですと数時間から半日程度で、ご自宅などのご遺体を安置される場所まで移動していただくことになります。病院からご自宅などへのご遺体の移動には、寝台車を利用するのが一般的です。なお、寝台車の手配については、病院が行ってくれることが多くなります。

ご自宅にご遺体が到着された後、寝台車で移動を手伝ってくださった方から、「葬儀はぜひ当社に…」といったお話があるはずです。ほとんどの場合、寝台車を提供しているのは、病院の提携先の葬儀社だからです。「突然のことで、葬儀のことなど考えていなかった」「ご遺体の移動でお世話になったから」などの理由で、そのまま葬儀社と契約を結ばれる方も多いようですが、一旦リセットをしてから、きちんと葬儀社を選ぶことをおすすめします。

葬儀を行う葬儀社は足立区にも多数ありますが、まずは気になる2~3社に連絡をしてみましょう。24時間・365日対応の葬儀社も多く、すぐにご自宅に駆けつけてもらえます。ホームページなどに料金が掲載されている場合でも、詳細な見積りの作成を依頼しましょう。悲しい出来事の後で、費用についてのトラブルが発生してしまうと、精神的にも経済的にも大きな負担になることは避けられないからです。

見積りを依頼する際には、故人様がどういった葬儀を希望しておられたのか、ご遺族としてどのように送り出してあげたいのか、ご予算はどのくらいなのか、といったことを遠慮せずに伝えてみましょう。時間は限られていますが、見積り金額やサービス内容だけでなく、ご相談への向き合い方や、葬儀に対する姿勢・考え方なども含めて葬儀社を決定されると、より良い葬儀を実現できるものと思います。

足立区から支給される葬儀の費用について

葬儀の費用は、足立区から一部を支給される場合があります。故人様が足立区にお住まいで、国民健康保険または後期高齢者医療制度にご加入だった場合、葬祭費として7万円が支給されます。申請期限は「葬儀を行った日の翌日から2年間」となっていますのでご注意ください。また、災害や火災、病気や怪我などの理由で、葬儀の費用を用意できない足立区にお住まいの方には、15万円まで(一般)または30万円(特別)の「足立区応急小口資金」を利用できます。詳しい内容・ご相談は足立区役所にお問い合わせください。

ティアサイトのご案内

ティアFC
フランチャイズビジネスのご案内
ティア採用情報
ティア採用情報
モバイルサイト
モバイルサイト
TEAR+(ティアプラス)
TEAR+(ティアプラス)
葬儀会館ティア
東京の葬儀・葬祭・生前見積もり・葬儀場のご案内 株式会社ティア

葬儀会館ティア 関連サイトのご案内

Copyright(C) 2011 TEAR Co.,Ltd. All Rights Reserved.