葬儀会館TEARティア

株主・投資家情報

top > 株主・投資家情報 > 経営方針 > 中長期経営計画

経営方針

中長期経営計画

(1)中期経営計画について

当社は中長期目標であります会館数 200店舗体制の実現を目指すべく、中部地区での経営基盤を強化し、関東地区、関西地区の収益化と出店を加速する体制を整備する局面であると判断しております。また、直営・フランチャイズによる中長期の出店方針に加え、「業界環境の変化に対する認識の共有と対応方針」「中長期目標を達成すべく将来に向けた取り組み」「現在の課題と戦略の基本方針のブラッシュアップ」を推進していかなければなりません。さらに、企業価値を高め、株主共同の利益を確保・向上させる取り組みも必要であると判断しております。

そこで、当社といたしましては、「オンリーワンブランド“ティア”」のスローガンのもと、ローリング方式により中期経営計画を策定し、「1.利益成長を持続させつつ継続的な会館出店とフランチャイズ事業の業容拡大」「2.業界環境の変化に対応した営業施策とブランド力の向上」「3.戦略的な商品開発とM&A」「4.中長期を見据えた人材の確保、育成」の 4項目のテーマを設け、7つの戦略を推進してまいります。

計画最終年度となります平成31年9月期は、直営会館の葬儀件数 10,260件、売上高 128億円、経常利益 13億円を計画しております。

また、自己資本比率 50%を目標とし経営の安定性を高めてまいります。

(2)数値計画


単位 百万円
平成28年
9月期
平成29年
9月期予想
平成30年
9月期計画
平成31年
9月期計画
葬儀件数(件) 8,413 9,143 9,720 10,260
売上高 10,594 11,420 12,150 12,800
営業利益 1,094 1,175 1,250 1,340
経常利益 1,072 1,150 1,230 1,320
当期純利益 712 765 820 880

中期経営計画に関する詳細につきましてはこちらをご覧ください。

ページの上へ