今すぐ無料で相談 24時間365日受付 0120-549452
  • 葬儀場を探す
  • ティアでは、葬儀を行う地域に合わせたプランを用意しております。ご利用予定の地域をご選択ください。

葬儀の打ち合わせ

葬儀の流れ「喪主・ご遺族の方」

葬儀の打ち合わせではどんなことを決めるの?

大切な方とのお別れは、誰しも精神的に余裕がなくなってしまうもの。悲しみに暮れるあまりに葬儀社任せになってしまうことがないよう、ご遺族の意向をしっかり伝えることが大切です。

1. 葬儀のお打ち合わせの内容とは

事前に決めるべき内容をしっかり把握し、後悔のない葬儀を執り行いましょう。

ティアの場合
世界に一つの葬儀を実現するために、ティアではご要望を丁寧にお聞きします。
故人様、ご遺族にとって、最もふさわしい通夜・葬儀をご提案させていただきます。
選ばれる7つの理由「世界でたった一つの葬儀」

葬儀形態

葬儀にはさまざまな形態があります。どのような形態の葬儀にするのか、故人やご遺族の意向に沿って決めていきます。
葬儀形態によって葬儀場の規模や費用、日程、段取りなどが異なります。そのため葬儀形態は第一に決めなくてはなりません。

葬儀形態には、主に以下のものがあります。

一般葬

新聞や回覧板などを通して葬儀の日程を一般公開し、家族や親族だけでなく友人、知人、近所の方など、生前縁のあった方々にも参列していただく葬儀です。

家族葬

名前の通り家族だけで行う家族葬。核家族化や少子高齢化の影響で近年増えてきている形態です。家族葬とはいっても、家族だけでなく親族や親しい友人を招くこともあります。

一日葬

告別式から火葬まで一日で執り行う葬儀です。そのため、お通夜は行いません。

直葬

直葬とは、葬儀を行わずに火葬することを言います。ただし、日本の法律では息を引き取ったあと24時間は火葬できないため、ご遺体を安置する場所が必要となります。

お別れ会

「菩提寺がない」、「無宗教である」などの理由で、宗教色を無くしたお別れ会を催す方もいらっしゃいます。

宗教の確認

菩提寺のある場合は、葬儀社にその連絡先などを伝えます。ない場合は、葬儀社から宗教者を紹介してもらいます。もし菩提寺が遠方の場合でも、不幸があったことをすぐに知らせましょう。遠方でも駆けつけてもらえるかもしれませんし、近隣の同じ宗派の宗教者を紹介してもらえるかもしれません。
葬儀社に宗教者を紹介して貰う場合でも、宗教や宗派は伝える必要があります。分からない場合は、親戚の年長者などに確認しましょう。

CHECK!!
寺院(宗教者)へ葬儀のお勤めを依頼するのは、喪主の役割となります。詳しくは以下をご確認ください。
喪主の役割「寺院(宗教者)へ葬儀のお勤めを依頼」
ティアの場合
ティアでは、寺院(宗教者)の紹介サービスを準備しています。
寺院(宗教者)ご紹介

場所と日程

葬儀形態が決まったら、形態に合わせて葬儀の場所と日程を決めます。家族葬であれば会葬者の把握は簡単にできますが、多くの人が集まる可能性のある一般葬の場合、なかなか人数を細かに把握することは難しいものです。適切な会場の規模を決めるためにも、どれだけの人に声をかけるのか、それによってどれだけの方が参列してくださるのか、しっかり話し合い事前に想定する必要があります。
また日程は、菩提寺などの宗教者のご都合や、葬儀場および火葬場の予約状況に合わせて決めます。

ティアの場合
火葬日のご希望がある場合は事前にお申し付けください。
火葬場予約はティアが代行します。

喪主の決定

ご遺族の代表として葬儀を主催する大切な喪主。打ち合わせに入る前に誰が喪主になるかを決めておかなくてはなりません。一般的に配偶者や子どもなど、故人から最も近い方が喪主となることが多いです。喪主が決まったら、訃報の連絡、供花の取りまとめ、遺影の準備、弔辞の依頼、喪主の挨拶など、ご遺族で協力して準備を進めましょう。

2. 予算を伝え葬儀プランを決める

葬儀形態や規模、喪主が決まったら、予算に応じた葬儀のプランを決めます。葬儀に関する費用の項目は非常に細かく、数十品目にも挙げられます。そこで多くの葬儀社では、葬儀にかかる費用をセットプランにしています。

ティアの場合
ティアでも、セットプランとして、会場使用料や祭壇、御棺、寝台車、霊柩車、保冷剤、遺影写真など葬儀に必要な基本的な費用がほとんど含まれた、明朗会計のプランを提示しています。故人の生前の意向や、ご遺族の考えに沿ったプランを選ぶと良いでしょう。
葬儀プラン

さらに、葬儀自体にかかる費用以外に、料理や返礼品など会葬者へのおもてなしにかかる費用や、宗教者への謝礼も必要となります。安らかに故人を送り出すために、総額でどれくらいの費用がかかるのか、事前に総費用をしっかり把握しておきましょう。

ティアの場合
ティアでは、事前相談や生前見積もりも行っています。あらかじめお打ち合わせをしておくことで予算や流れが頭に入り、いざというときも慌てることなく、スムーズに執り行うことができます。どうぞお気軽にお問い合わせください。
事前相談生前見積もり